女の人

目の下のたるみはコラーゲンを与えて改善しよう

注射をうつ若返り治療

目元

イデバエ注射とは

コラーゲンは皮膚のハリを維持する大切な美容成分です。しかし、年をとるにつれてコラーゲンは減少していきます。そのため、顔の中でも特に目の下のたるみは次第に目立ってきます。昨今、美容外科では、目の下のたるみ解消としてイデバエ注射という施術を実施しています。これは、イタリアが発祥のたるみを改善することができる美容注射です。イデバエ注射の成分には、老化の症状を改善する高い抗酸化力が備わっています。また、皮膚内の筋肉の収縮を促す成分も含まれています。その二つの成分が同時に機能することで、目の下のたるみが解消されていきます。一回の施術でおよそ半年から1年くらい効果が持続します。メスで切らないので、老化に悩む方が気軽に受けられます。

クリニックを選ぶポイント

イデバエ注射は、目の下のたるみを解消する方法として人気です。若返りを図るのに効果的な施術ですが、1つだけ注意すべきことがあります。それは、信頼できるクリニックできちんと施術を受けることです。そもそもイデバエ注射は、昨今、美容外科で取り入れられた施術です。とても人気が高いあまり、それほど知識がないにもかかわらず導入しているクリニックが多いです。しかし、イデバエ注射は注射で入れる量、位置などに応じて効果が違ってきます。すなわち、医師の技量によっては、全く効果が得られないことがあるということです。信頼できるクリニックを見極めるには、カウンセリングで知識、実績を確認することが大事です。医師が行った症例写真を見たり、症例数を確認することで、信頼できるか把握できます。

顔を触る女性

全身をトータルで考える

フォトフェイシャルは、顔全体に光を照射する医療技術です。最先端のスキンケアと言え、中でも首都東京には多くのクリニックがあります。特にハイファッションのブティックやヘアサロンとともに隣接することが多いようです。ファッションに敏感な人は、メンテナンス感覚で訪れる傾向があります。

もっと読む

座る女性

美しくなる

大阪の美容皮膚科が人気です。美容皮膚科では、エステと異なり医師による診察があるため安心ですし、美容外科と異なりメスを入れないアンチエイジング対策をしてくれます。美容皮膚科での施術に加えてセルフケアを怠らないことで、効果は増します。

もっと読む

整形治療

若々しくあるために

これからは美容整形外科や美容皮膚科での治療によるアンチエイジング対策が主流になります。シワをとる場合も、最近では切らない治療が開発されており、高い効果を発揮しています。美容を扱う病院では、最新の治療を紹介してもらうこともできます。

もっと読む